こんにちは、Awakeの猶原真由美です。

 

なんだか蒸し暑い日です。

 

グラスに触れる氷の音が心地いい。

衣替えの季節なんですね👕

いつも季節感を無視した格好してるから、気付かなかったけど、、、

 

さて、今日はヨガのお話。

 

アシュタンガヨガでは、まず太陽礼拝(スーリヤ・ナマスカーラ)から始めます。

ヨガ初心者もヨガマスターも練習の時は、みな同じ⚖

殆どのポーズのベースとなる動きが入っています。

 

では、麻美先生、よろしくお願いします。

 

まず、マットの端に立ちます。

サマスティティヒ

リラックスして心を静かに落ち着かせます。

 

息を吸いながら

両手をあげ、掌を合わせます。

気持ちよく伸びて、目線は指先に向けます。

 

吐く息で

前屈していきます。

額を膝に近づけて、身体の後ろ側を伸ばしていきます。

 

吸って

頭を上げます。

胸を開きながら、背筋も伸ばします。

 

息を吐きながら、

チャトランガ

手を軸にして両脚を後ろへジャンプ。

脇を締めて、腕立て伏せの様な体勢になります。

 

吸いながら、

アップドッグ🐩

腰を反らせるのではなく、胸を開いて伸ばします。

視線を上に向けると首が緊張するので、鼻先に向けます。

 

次の吐く息で、

ダウンドッグ🐕

両手でマットを押し返すようにしながら、お尻を上げていきます。

この姿勢のまま5呼吸。

 

息を吸いながら、

両手をマットにつけたまま、両脚でジャンプして最初の位置に戻ってきます。

頭を上げて、背中を伸ばす。

 

息を吐いて、

前屈。

つむじを床に向けると、背骨が伸びていきます。

 

息を吸いながら、

両手を上げて、頭の上で合掌。

そして、また最初のポーズに戻ります。

 

一番大切なのは、呼吸を止めないことです。

動きに集中するあまり、呼吸が止まれば、、、

それはもう、ヨガではなく…体操。

 

太陽礼拝は、朝🌅行うのがオススメです。

身体が温まり代謝が上がることで、

一日をパワフル💪に過ごせますよ。

 

今日も笑顔で過ごしましょう☺